ちょっと待った!別荘購入前に確かめたいシロアリ駆除

安全にスズメバチ駆除を行ないたい場合は駆除業者に相談

シロアリ駆除の効果を持続させる裏技を一挙公開!

購入した別荘は家屋調査で守る

既に一度、シロアリ駆除を行なったことがあるなら、アフターケアの家屋調査で羽ありの再発を防ぐことができます。契約の際に保証が付いていたなら、まずこの保証期間を確認してみましょう。期間内であれば無料で調査してもらえます。生息の疑いがある場所を重点的に調べてもらえるので、自分では行なえない床下や狭い場所の調査を行なってもらいましょう。再発は確認された時は、保証内容次第で自己負担なくシロアリ駆除を行なってもらえます。

不在時も安心!便利な点検サービスを利用

自宅とは違い、年に数回しか訪れない別荘は羽ありの発生が心配でしょう。そんな時は、別荘管理サービスを利用してみるものオススメです。ハウスクリーニングから、敷地内の点検作業まで多岐にわたって定期的に対応してくれるので、もしも羽ありが発生していても、連携がとれていれば被害を未然に防ぐことができます。別荘の販売を行なった不動産会社に聞いてみると、管理サービスを紹介してもらえることもありますし、ネットで検索すればすぐに見つかるので利用してみましょう。

自分でできるシロアリ駆除後の対策

一度、シロアリ駆除を行なったから安心!そのように考えている方も多いでしょう。実は完全に羽ありの発生を防ぐことは難しいのです。ただし、駆除後の効果を維持することは可能でしょう。そこで、自分で行なえる対策を始めることが大切になります。まず室内の換気を良くして湿度管理に気を配ることです。また、敷地内に羽ありが好みそうな場所を作らないことも大事です。使っていない納屋や、木材があるならこまめに整理しましょう。害虫除けに役立つ植物を植えてみるのも1つの対策です。

TOPボタン